わらび座オンラインショップ

2008年10月6日月曜日

「芭蕉少々暖房日記」




つ、ついにわらび劇場に「暖房」がはいりました。

「お客様は神様です」から、お客様が快適に観劇していただくために劇場の温度を整えるのは当然です!

が、この「暖房」いささか我々「役者」には辛いものがあります。

まず、「暑い!」
で、乾燥するので「喉」の天敵!なのです。

しかし、お客様のためです。
耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んで、さらに熱い熱い「舞台」を創りましょう!

写真は花っこ!