わらび座オンラインショップ

2008年10月5日日曜日

走れ「キロス」

103号室のまみです。
最近あった事件の報告です。

開幕すぐの、早乙女出演シーンへの転換中。
早乙女達は、プロローグからの着替えの時間がなく、
袖の中の仮楽屋でやっています。

ある日、その袖の中で、103号室のIさん、が突然叫んだ
(もちろん、舞台に聞こえないような息声で)。

「Kさ~ん!!」

なんと、Iさんの早乙女の衣裳の一部がない!!
(早乙女の衣裳は、上半身は絣模様の半纏、下は同じく絣模様のスカート・・
 みたいなもの、で、その一部と言うのがなんとスカート)
このままでは、セクシー早乙女になって芭蕉さんを悩殺してしまう、
と、Iさんは103号室の友、Kさんに助けを求めたのでした。
その必死の訴えに、Kさんは
「走った!!」
楽屋までの往復100m!?を全力疾走!!

走れ「キロス」!!!

まだ間に合う

走れ「キロス」!!!

Kさん、さすが元陸上部。
婆さん姿ながら、余裕の走りを見せ、
何とか、セクシー早乙女の出演は、
回避出来たのでした。

「キロス」
あっぱれあっぱれ。