わらび座オンラインショップ

2008年9月6日土曜日

「芭蕉少々続赤田沢湖日記」




昨日の田沢湖があまりに強烈だったので、もう一度!

こんな風な朝焼けになるのは、天気、気温、雲の位置、日の出の時刻、ナドナドが複雑に絡み合って出現するのでしょうね。

こんな技は「自然」にしか到底できません。

さて「おくのほそ道」はこの山で中村君と和泉沢君がチェンジです。
どちらもお見逃しなく!