わらび座オンラインショップ

2008年7月12日土曜日

地元へのご挨拶

客演 新宮崇太(しんぐうたかひろ)さんは、
山形県出身、そのせいか最上川舟唄の
船頭役がめちゃくちゃ似合っています。
声もぴったりで。

昨日は、山形、尾花沢からのお客様!
地元、と言うことで昼食の席にご挨拶に
行きました。

そして、舞台で歌っている
「最上川舟唄」
をソロで披露。

おもわぬパフォーマンスに尾花沢の皆さん
大喜びでした。



新宮くん「舞台と違う緊張だったなあ。
     なんせ、何喋っていいかわからないもんで、聞いてくれて良かった。」

堂々と、宴会芸?もやってのける我らが
崇太さん、
でした。


たまに私たち、こんな、食事や宴会の席にお邪魔します、
たいがいパフォーマンス付きで。
団体で来られる皆さん、ぜひ、「おくのほそ道」メンバーをご指名ください。
大サービスしますよ・・・て客引きかい!!
                                         俺だって歌うぜ!