わらび座オンラインショップ

2017年7月25日火曜日

未来へのごあいさつ

はーい!お寅よー❤️
げんない一座、まだ雨模様の東北道を秋田へひた走り、無事到着致しました。
各地で大変な状況が続いている中、皆様のご無事を祈っております。
そして、わらび座は大丈夫か?!とご連絡下さった皆様、ありがとうございました。

沢山の方々の思いと共に、おととい7/23の公演で大千秋楽を迎えました。
本当にこの作品を愛して下さった沢山の方々のおかげです。

4回のカーテンコールでは最後、スタンディングオベーションでした。
お客様からの愛をひしひしと感じました。
毎回、お客様と、そしてこの時代と共に、育ち、生きてきた舞台だなぁと思います。
本当にありがとうございました。

千秋楽を終え、帰りのバスの中で一通のLINEが届きました。
そこにはこんな動画のプレゼントがありました。


「重症のげんない病」と本人も書いておられますが、わらび劇場での公演を何度も何度も観てくれてたわらびっ子が創ってくれました。
感動です。
みんなとバスの中でうるうるしながら観ました。
このリンクで観れるかな?
ぜひご覧下さい。

またげんない一座からのありがとう動画もリンクはっておきますね。
こちらもどうぞご覧下さい。
心からの「ありがとう」を詰め込みました。


川口公演で、あのシビれる音楽を創って下さった深沢先生とパチリ。


しかしなぜかそこに1人いなかったクリ坊。屋根裏にこもっていたらしい。
ということで、あまり見れない、というか本邦初公開の激レア写真をどうぞ!
骸骨の中身はクリ坊でした✨


クリ坊役の小林すずはこの公演で役者を卒業し、新たな道に進みます。
私個人としても、もっとすずの舞台を観ていたかったし、もっと一緒にやりたかった。
でも彼女が決めたこと。彼女の人生を応援していきたいと思います。
わらび劇場で今度は会えますよ。
きっとすずスマイルで皆様をお迎えしてくれることと思います。

そして客演として、げんない一座として、共に泣き笑ったお2人。

まずはミスターげんないこと、たっきー(瀧田和彦さん)
時に厳しく、時に優しく、オリジナルメンバーとして、げんないの根幹を私たちに伝え続けてくれました。
越前屋さんの日替りネタも、リサーチから組立てまで、お客様に喜んでもらうために、日々奮闘する姿に刺激を受けました。

そして、初舞台のフレッシュさと持ち前の明るさで、このカンパニーのムードメーカーだった岡部(岡部雄馬さん)
岡部が下車した今、バスの中が一気に静かになりました(笑)
香川が生んだニュースター☆が本物のスターになるまで、皆様これからも見守って下さいね。

2人は関東で途中下車。
しばしのお別れ。最後の写真。


しかし、この写真のたっきーの顔、明らかに寝起きなんですけど(笑)

「げんないのスキナコトヤベ誌」はこれにて終幕ですが「げんない」は、これからこの先の未来に、また何度でも生まれかわって、皆様とお会いできると信じています。
♫ いつかまた会おう〜

本当にありがとうございました!!


2017年7月23日日曜日

ラスト1!

はーい❤️お寅よー!

さあ!げんない一座、632回公演の大大大千秋楽でございます。

愛知県幸田町さくらホールにて本日4時半〜!
迷っておられる方、今日しか観れません!
まだ間に合います。
一座一同心よりお待ちしております。



写真は金太からのプレゼント。げんないフリスク。
嬉しい〜♫

ではでは会場でお会いしましょう!!

2017年7月21日金曜日

あべのハルカス公演ができるまで。その裏側はこんなことに、、、(笑)

大阪の夏は賑やかです。


朝、公園でジョギングをしてると
耳をつんざくほどの
ミンミン、又は、ジージー、、、


「夏の風情や」
と思える音量を遥かに振り切って、驚くばかり。
 
 
熱い熱い生命力を感じます。
 
 
セミの寿命は成虫になってから
1〜2週間と言われています。
(種類や孵化する時期によってはもう少し長生きすることもあるらしいですが)
 
そのわずかな時間に生命を凝縮して生きる。
 人間の平均寿命である80年を1週間にギュッと濃縮したような彼らの叫びに、
感動しました。
 
 
 
精一杯生きているというのは、美しいし励みになる。
教えられました。
 
 
 
色々便利になって、懸命にならずとも色々なことがわかる今日、
人間で、彼らほど命を尽くしている者がいるだろうか。
 
彼らくらい、命を一瞬につくし生きるようになりたい。
そう強く思いました。
 
 
 
 
 
 
そんな大阪の今日この頃(笑)
 
 
こんにちは(大阪風イントネーションで、、、)
 
チームKINJIRO! です。
 
 
 
そう、大阪公演してます!笑
 
 
今日から三日間! 一日二回! 計六回!
がんばってます!!
 
 
ただ今初日の二回公演が終わった直後です。
 
そのようすを写真で、、、
 
 
 
 
 
と思ったんですが、
 
皆さん公演でエネルギーを出し尽くして、
悟りの境地に入った顔になっておりますので、
今回は自粛します(笑)
 
また、休んで明日の公演に充電満タンで挑みます!!
 
 
 
 
さて今回の公演は、
あの日本一の超高層ビル、「あべのハルカス」
の8階のホールにて公演しております!!
 
 
今回はステージをみんなで作るという、少し変わった舞台仕込みをしたんで、
その模様をお送りします!!
 
 
 
 
まず、Beforeはこんな感じ、、、
 
 
 
これをみんなで台を組みます、、、
 
 
 
 
 
できました。
 
、、、
 
 
 
いや、すいません、ほんとにすいません。
 
作業に没頭しすぎて写真撮るのを完全に忘れていました。
 
いやー
片村くんの真面目さが仇となりました、、、。笑
 
 
Tシャツが汗でびちょびちょになるほどの力仕事。
後は申し訳ないのですが、皆さんの想像力で補ってください。
 
 
 
 
 
でも、まだまだ仕込みは終わりませんよ~
 
 
継ぎ足した台の隙間をテープで埋めていきます。
 
 

挟まれてるわけじゃないですよ。笑
はしから押して隙間があかないようにしています。




「はさまれたぁ~~~」
って、ちょっとふざけてると、、、



壁ドン!
 
真面目にやらなきゃいけません、、、。
(撮影のために協力していただきました。いじめはありません)
 
 
 
心を入れ替えて、、、
 

ほら!



ほらね(笑)
 
 
 
 
 
さて、ここからは各セクションに分かれての作業です。
 
 
照明担当のヒロさん
 
「真面目そうな顔してください」と言ったらやってくれました(笑)
 
バラしてごめんなさい。笑
作業はほんとに真剣にやっています。
 
 
 
 
楽屋&お茶台担当のマミさん

重要なお知らせをホワイトボードにカキカキ。

綺麗な楽屋と、オアシスのようなお茶台を作ってくれます。

この写真はヤラセなしです!!
 
 
 
 
太鼓や照明など、色々やります裕樹さん
 
大きな身体を折りたたんで、細かい作業!
 
大胆かつ繊細な漢でございます。笑
 
 
 
 
照明の進さん

なんと会場の上にのぼって照明を吊ります!!
命がけの作業。
 
下はできるだけ見ないように、、、。
 
 
 
 
音響のツヨシさん
 
 
音響は演者の右腕!
慎重にスピーカーの位置を定めます。
 
 
 
 
舞台監督も一生懸命!
 
 
 
音響の、みのりさんは、、、
 

逃げられちゃいました、、、。





撮影できなかったメンバーもそれぞれの仕事を全うしてます!!





セットができたら、リハーサル!!
 
音、明かり、声、、、etc
細かくチェックし、修正をくわえて、、、
 
 
 
 
あとは、本番を待つのみ!!
 
 
 
さて、この先は是非劇場に観にきてください!!
 
 
あべのハルカスでは明日、あさって
どちらも11時開演と15時開演の、一日二回公演を行っています!!
 
まだ、多少お席がまだありますので、ぜひぜひおこしくださいませ!!
お待ちしています。
 
 
 
さて、僕も明日に備えるとします。
 
今週も読んでいただきまして、ありがとうございました!!
 
 
 
大阪のモスバーガーからの更新でした~(笑)

行ってきまーす!

はーい。おはようございます。
お寅よー❤️

さあ!いよいよげんない一座、ラスト3☆
うーーー。いつも通り、げんない一座一同、弾けて参ります。



いやいやいや。
まだ打ち上がっておりませんよ。
プレ打上げで、今までのげんない一座から森さん、がんちゃん、悠佳ちゃん、しんぺいも駆けつけてくれました。
嬉しや!



これからレッツ搬入だぁ!

まずは本日18時半〜川口リリアホールでお待ちしております。
当日券もございますので、ぜひいらして下さいね!

2017年7月15日土曜日

ジパング・メンバー紹介その8 鈴木潤子

「ジパング青春記」稽古開始から一緒だったメンバーのうち、岡村雄三さん、村中弘和さん、古関梓紀さんの3名とは18日の公演でお別れとなります。
残り3ステージです!!
お見逃しなく~♪


そして、新たなメンバー3名との稽古もラストスパートです!!
新メンバー以外にも、役が一部変更になったり、シーン全体が大きく変化したり、太鼓もさらにパワーアップ!様々な変化をお楽しみに~♪
20日から新メンバーでの公演がスタートです。



ジパング青春記メンバー紹介の8人目は鈴木潤子さんが登場です!!
今年のあきた芸術村ガイドブックや、ジパンググッズのモデルでも大活躍してくれてます♪
では、潤子さんお願いします。



☆   ☆   ☆   ☆   ☆



劇団わらび座で役者をしております鈴木潤子です。
わらび劇場は「おもひでぽろぽろ」「げんない」に続いて3回目の出演です。


今回のジパング青春記では、踊り一座の吉野、そして主人公リウタのお姉さんのさやを演じています。


その他、お婆ちゃんの村人やお母さん猫でも出てきます♪


あ、21日からのキャストチェンジに伴い、猫の役が変わります!
3人の新メンバーを迎い入れた新ジパング、そこも楽しんでいただけたらと思います♪♪♪


私のふるさとの宮城がこのジパング青春記の舞台になっていることまた東日本大震災と同規模と言われる慶長の大津波からの復興がこのドラマのテーマとなっていることから、私を育ててくれたふるさとに少しでも恩返しができるように、日々舞台の上からふるさとや被災した方々に想いをはせています。


一方的に与えるのではなく、寄り添うということを忘れないように心がけています。


人が一人一人違うように、復興にもいろいろなかたちがあり、正解は1つではありません。
舞台がその力になれるよう、精一杯これからも考え続け、問いかけていきたいと思います。


私のおすすめ♪


ジパングTシャツ「吉野」カラー
 
 
☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 
 
 

最新グッズのご紹介

 
「猫と出帆!スヌード」本日より発売開始!!
 
 
 

毎年大人気のブルーベリーメニュー登場!!

 
田沢湖ビールレストランでお楽しみください。


二ヶ月突破、、、もう一度言います、、、二ヶ月突破!!!!

洗濯物は早く干さないとダメですよ!!

ほおっておくとスグに臭くなりますから。

乾かして臭いがなくなったと思っても、
着て汗かいたりすると突如復活しますから!!!!




残念!!笑




特に一人暮らしの諸君は気を付けましょうねーーー




あっ、
衣装干さなきゃ!!!!!!!





、、、




どうも、チームKINJIRO!です(笑)







なんとKINJIRO!
歩き続けて二ヶ月を突破しました!!!!

正確に言うと、昨日が丁度二ヶ月だったのですが、、、。



今日は二ヶ月を突破して初めての公演でした。

ところは愛知県、学校公演でした。




二ヶ月が経った今、
本番前の役者たちはどんな顔してるのか、
ドキュメンタリー写真で紹介します!!
(いわゆる、隠し撮りです。笑)




「本番前はお弁当しっかり食べて、栄養補給しないと!」
という演奏者のお二人。

廊下で食べるのが日課となっています。



なんか、、、かわいい(笑)
癒されます(笑)

チームKINJIRO!に入ればこの光景が毎回見ることができます!

今、わらび座役者は一斉に
「チームKINJIRO!に入りたい!!」って思ったでしょう??笑





さて、女性の方おまたせしました。
本番前の男性楽屋にカメラが潜入しました!!



金次郎は髪型のセットに真剣な顔!!

そうです、
鏡によって盗撮がすぐにバレました。笑




進さんはメイクを細かく!!

ほんの少しの違いで、
印象が大きく変わります。


自分から役に入っていく、
少しずつ役の扉を開いていく、
そんな大事な作業なのかもしれません。




笛にもウォーミングアップを!!

笛も人と一緒、
急に吹くとビックリして良い音が出ないそうです。

優しく吹いてあたためてあげるらしいです。


笛にも優男なんですねぇ(笑)






さて、女性楽屋は、、、




やめました。笑

隠し撮りなんかしたら、法にふれてしまいます。笑





さて、本番五分前の儀式があります。

その名も、、、






エイ・エイ・オォォォォォォ-------!!





心を一つに、
重ねた手に7人の熱がこもります!!

何度目のエイ・エイ・オーなんだろう??
そしてあと何回できるのか??

そんなことをふと思いました。


「いつか終わるこの作品、人の心に永遠に残すには。」


そんなことを日々考え、
舞台袖に向かっているのでしょう。




舞台が終わると次の公演までのカウントダウン。

この癖は治りません。



よっしゃ
癖よ、どんと来い!!




とりあえず睡眠とります(笑)

みなさん、ごきげんよ~~~

2017年7月8日土曜日

ファイナル公演続々!

はーい!お寅よー!!
皆様、お元気かしら?

げんない一座は秋田県男鹿市での熱ーい東北ファイナル公演を終え、関西ファイナル公演の地、香川県観音寺市へ台風を突き抜け、やって参りました。

まず東北ファイナル公演。
熱いお客様と熱い舞台を創り合った感動がありました。
懐かしいわらび座の大先輩方も沢山駆けつけてくれました。

「人と人との繋がりの舞台になってるね」

とても嬉しい言葉を頂きました。

また、関西ファイナル公演には、大林宣彦監督が来て下さいました。
去年の東京国際フォーラム公演に続き2度目のご観劇だったそうですが、大林監督からも奮い立つような言葉を頂きました。

闘病中でお声は小さいながらも、その一言一言に込められたエネルギーたるや。
こんなに生きることに真剣な大人の姿。後世を生きる子どもたちへ、今を生きる大人としての生き様に、涙が止まりませんでした。
大林監督、またお会いしたいです。
以下、超要約ですが、ぜひ読んで下さい。

「昨年、東京で観た時も感動しました。内容も役者も良い。しかしその時は過去の人物としての平賀源内でした。
一年しかたっていないが今日の舞台は違いました。誰も演出していない、誰も演じていない。今に必要な言葉を自分の体で全力で伝えようとしている。
「侍以外は人に非ず」これは今の言葉です。
今の若者たちはこの危機の時代を戦前と感じている。だからこそ、過去を語り未来を語る大人たちを真剣な眼差しで見つめている。
げんない公演にさきがけて私の講演を聞いた生徒たちは、私のメッセージと同じものを今日の公演から受け取ったのではないでしょうか。
劇場内で多くの若者たちから、親愛の握手を数多く求められました。
この舞台は今、世界のどこででも受け止められる。
是非、世界に発信してほしい」

2日間、4回公演をしましたが、げんない一座一同、震えるような思いで、お客様と舞台を創りました。

観音寺市の大人たちから、子どもたちへのプレゼント。
きのうの昼公演は市内ぜんぶの小学校の5、6年生招待公演でした。

事前に♫未来よやってこい をみんな練習してきてくれたそうで、舞台ラストでは会場みんなで大合唱。




この熱気伝わりますか?
タオルの渦。渦。渦。
みんな大きな声で歌ってくれました。

この日のランチは雄馬くんのご両親からうどんの差し入れ!
さすがうどん県。
大変美味しゅうございました。



急遽できた「うどん部屋」の味のある看板はすずちゃんが書いてくれました。



もちろん香川流。セルフで頂きます。
これが楽しいんですよネ。
Tシャツにも地元愛が溢れておりますね。



終演後にはとある動画の撮影があったのですが、高いところに登りたい人続出。
なぜかみんなアダルトチーム(笑)



わいわいきゃっきゃっ♡と撮影しました。
近日公開!お楽しみに!!

この後、関東ファイナル。中部ファイナルとファイナル公演が続きます。

どうぞ皆様ラスト「げんない」いらして下さいね。
一座一同、心よりお待ちしております!

2017年7月7日金曜日

元気です、、、証拠です。

「ここ、何県??」
最近の口癖です。笑

西に東に移動していると、
一体自分はどこにいるのかわからなくなります。



一日の移動で関東から島根に行けるなんて、
文明の利器ってすごいなぁと感心します。

頭の中で地図を思い浮かべて、
昨日関東にいて今日は島根にいる自分、タイムスリップでもしたかのような高揚感があります。

江戸時代の人から見たらほんとにそんなかんじなんだろうなぁ~




皆さん、おつかれさまです! チームKINJIRO!です。

金曜日です!
あとひと踏ん張りで美味しいビールがまってますよ!!





さて、
このチームは写真好きが多いようで、
良い写真が撮れるとみんなで送りあうのです!

それらを使って近況レポート!




先日、
金次郎さんが最初に復興を行った、「桜町」
今の、栃木県真岡市にて公演させていただきました。

前日に真岡市に入って、
金次郎さんゆかりの地を訪れました。


まずは尊徳資料館!
右から金次郎さんの大人になった姿をかたどった「復興の像」
開成町の実行委員さんの手作りの金次郎ちゃん、
そしてうちの金次郎。

皆さんはどの金次郎がお好き????笑


入館無料!!
直筆の手紙や、金次郎さんが身に着けていたものなど、貴重な品々が展示されていました。

また、スタッフの方からは地元に伝わる金次郎裏話なんかも聞かせていただけたり、、、
驚きもたくさんでした。

是非いってみてくださいねーー



続いて、金次郎さんが仕事をしていた「陣屋」にお邪魔しました。



ここに金次郎さんがいたと思うと、感慨深いものがあります。

空気を肌に染みこませるように、じっくり見させていただきました。


特別に中に上がらせていただきました。

部屋を仕切る戸には、報徳訓が書かれていました。
金次郎さんが自分で書いたものだそうです。

自分の欲を知っていたからこそ、それに負けないように書いたのかもしれません。
欲をも受け入れ、そのうえで自分がどうあるかを考えたのでしょう。

金次郎さんの違った一面が見ることができました。




最後に金次郎さんが祀られた神社で公演の成功祈願!!

緑に囲まれて神秘的。




いやー、いい時間を過ごせました。

たくさん見て、たくさん感じて

その結果、、、



お腹減りました(笑)




そんなわけで訪れたのが、、、


またすごいネーミング。


コシのある美味しいおそばをいただきました。

次の日の女子高生役のお二人のダンスのキレが良かったのは、
このおそばのおかげに違いありません!!



公演ではあたたかい拍手に迎えられ、
金次郎さんが見たら喜ぶだろうな、、、なんてカーテンコールの時に思いました。

真岡市の皆さま、ありがとうございました!!






KINJIRO!はまだまだ全国を飛び回ります。

 
みんな元気ですよーー!!
年齢なんぞにゃ負けません!!
(先輩、お気にさわったらすいません。笑)



あ、そうそう
この間、岩手県に学校公演で訪れた時の事。

ホールにご当地キャラの「マキちゃん」と「ダイちゃん」の
顔空きパネルで記念撮影!!


こんなかわいいのが、、、



こんなに(笑)

悪ふざけ。笑



しかもおいらはウニって、、、
なんでそこくり抜いたんだろう??笑


 
意外と似合ってしまってるという、、、。


お前なんかウニで十分だ!!
なんて先輩の声が聞こえたきが、、、

なんだかトゲあるみてぇな、、、
(ウニだけにwww)




てなわけで、みんな元気にやってます!!

昨日秋田に一時帰社し、
またすぐに出発し、ぐるっとまわったら
わらび劇場での公演!
さらにナイトステージも!!


是非元気なKINJIRO!班に会いにきてくださいねーーー




それでは今回はこの辺で!
またーーーーー