わらび座オンラインショップ

2016年7月25日月曜日

ハル♪ありがとう真田さん!

冬の稽古からずっと一緒だった真田幹也さん(自転車キンクリーツ)が、24日で出演終了となりました。

開演直前の楽屋通路にて

終演後には花束の贈呈も!!

抜群の演技力はもちろんですが、毎日必ずメーク入り直前まで歌を練習していた努力家の一面もありました。

舞台でも楽屋でもチームワーク良く、やさしく、楽しく、みんなと打ち解けていました。

真田さんありがとうございました!!

また、いつか・・・・きっと・・・・ネッ!!





同じく24日で間瀬英正さん(自転車キンクリーツ)も出演が一旦終わり、約2か月後から復活出演となります。

先だって行った送迎会では「ニューソーラン」を披露してくれましたヨ!!

間瀬さん10月からまた宜しくお願いいたします!!




新メンバーでの「ハルらんらん♪」公演は7月26日~28日、8月10日~ となります。



8月1日~20日、ホテルゆぽぽ本館・北浦で行う「東北祭りナイトステージ」に安達和平さんが出演しますヨ~!!(Aプログラムの予定)



8月14日「花火と盆踊り大会」、今年は「ハルらんらん♪」花火です♪
どのシーンが、どんな花火で表現されるのか、一緒に楽しみましょう!!

2016年7月20日水曜日

駒ヶ岳登山

梅雨がなかなかあけませんね。
九州では地震の被害に加え、大雨の被害が深刻です。
熊本で地震が起こる少し前にNHKの「ブラタモリ」という番組で
「水の国熊本」が紹介されていました。
工夫が凝らされた豊かな土地だという紹介に、改めて今回の地震の
被害の大きさを思い知らされました。

自然のもたらす豊かさと脅威にいまさらながら驚いています。

その自然を満喫すべく、念願の駒ヶ岳登山を7月16日に実施しました。
56,57期といずれも雨にたたられ、何度も断念、3年ぶりに頂上を
踏むことができました。

花の百名山として名高い山で、最初は乗り気でなかったメンバーも
行く先々の雄大さに目を見張り、これで辛い気持ちも吹っ飛びましたと笑顔に!

何度も登りたい山です。

6時半にわらび座を出発!
7時45分 国見温泉口から登山開始! 









先ず迎えてくれたのがこの花(アカモノ?)


ひたすら登ります


ムーミン谷を歩きます

かたがり泉水で休憩


 ニッコウキスゲの群生にやっと出会えました!


 

たくさんの花たちが疲れを癒してくれます


霧が晴れて田沢湖が見えました



 駒ヶ岳の花 コマクサです!焼砂に「けなげに咲いています。

     



男岳頂上にたどり着きました

タイタニックのつもり?












女目岳

            ヤマハハコ

 ベニバナイチヤクソウ
 秋の花がもう咲いています

気圧が低いために袋がパンパンに!

 今回の登山では、横岳、ムーミン谷、男岳、女目岳などを満喫し、
 予定通り3時に出発地点に戻ってくることができました。
 温泉につかって筋肉痛を和らげ、わらび座に戻ったのが5時
 行き帰りのを含め、10時間の行程でした。(登山は7時間)
 次は、駒ヶ岳ー千沼ヶ原ー乳頭山コースを目指します。

 チングルマ

  さて、オープンキャンパスが迫って来ました。
 
 7月24日(日)10:00-16:00 (午前中は体験レッスン、午後は観劇) です。
 養成所の授業のひとこまを体験していただけます。

 まだ間に合いますので興味のある方はお申し込みください。
  
























 




































 





































2016年7月16日土曜日

ハル♪新メンバーのお知らせ

「ハルらんらん♪」は26日からの新アンサンブルでの上演に向けて、連日稽古が進んでおります。


この数週間は、午前中に新メンバーとの稽古、午後から現メンバーでの舞台本番、終演後から再び新メンバーというスケジュールなんですヨ♪
楽しく、刺激の多い、発見のある日々です。



新メンバーの御紹介

和崎豊之 他
宮川 崇さん(俳優座)
7月26日~1月3日まで出演


夏井正太郎 他
長本 批呂士さん(ストローハウス)
7月26日~10月4日まで出演



メンバーが1人替わっただけでも大きな変化が起きるのが生の舞台の面白いところ!!
しかも今回は男性が2人!!
男性が4名のチームですので、この変化はとても大きいのです♪

(演出から細やかな指摘が!)

新メンバーから刺激をたくさんもらいながら、新しいアンサンブルが生まれています。

ご期待ください!!



※現メンバーでの最終日は24日です。観に来てネ~!!

2016年7月13日水曜日

コウノトリの町にきたでござる!

只今げんない一座は、コウノトリの里でおなじみ、兵庫県の豊岡に来ています♪

今日明日と豊岡の学生さんたちにげんないを観てもらいます。
蒸し暑い中でも、げんない一座は熱い魂でがんばります!



さてこちらの豊岡市、有名なものに“コウノトリ”があります。
全国で唯一のコウノトリの保護活動に取り組むまちでもあります。

また、関西の人に聞く一番人気の温泉スポット、“城崎温泉”もあります
静かに流れる川に沿って、明治時代くらいにタイムスリップしたような気分になれる温泉街が広がっています。

実はその温泉街のはじっこに
『城崎国際アートセンター』 なるものがあるのはご存知でしょうか

舞台芸術を中心とした滞在型の創造活動の拠点です。
つまりは、アーティストが作品を集中して作るためのホール、稽古場、宿泊施設をかねそなえた施設なのです!
しかもアーティストは滞在期間、24時間自由に活動でき、その間の宿泊費やホール、稽古場使用料は無料なのです!
そしてそこで作られた作品は東京をはじめ世界に発信されます。


集中して作品作りができる場というのはわらび座も一緒ですが、
演劇からコンテンポラリーダンサー等、様々な色を持ったアーティストが訪れ、作品が生み出されるなんて、なんて素敵な場所なのでしょう♪

ここは行っとかなきゃと思い、有志で行ってまいりました!

あいにくの雨で表玄関からの写真はありませんが
入ると、ペッパーくんがお出迎え!
(↑の写真では寝ていましたが、頭を撫でたら起きてくれましたよ♪)
なぜペッパーくんがいるかというと、ロボット演劇で有名な平田オリザさんが芸術監督だからなんです。


最大3団体まで使えるような大きいキッチンから、いつでもつかえる稽古場
そして本番に近い形で稽古ができるホール!実はこのホールも24時間いつでも使えます。
夢で創作のアイディアがうかんだら、すぐ行って試せるのです♪

アーティストにとっては夢のような場所ですよね(*^^*)
城崎温泉にいらしたさいは皆さま是非ともお立ち寄りください♪

芸術の感性をびしばしと刺激され、げんない一座の旅は続きます・・・♪



2016年7月12日火曜日

ハル♪メンバー紹介⑫安達和平さん

ハルらんらん♪メンバー紹介はいよいよ最終回!!

12人目は安達和平さんです。



芸者さんの置き屋「鶴松屋」の主人・小松甚八をはじめ、早着替えでいくつもの役を演じております。

小松甚八以外の役名は台本上には無く、和平さんが名付けられたそうです♪
こだわりの名前にもご注目ください。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆





「媒酌人」 高砂 巌 (たかさご いわお)


「医師」  古畑 任二郎


「親戚」  草彅 強



「鶴松屋」主人  小松 甚八

小松 甚八(戦後)




観に来てたんせ~♪♪



☆   ☆   ☆   ☆   ☆





 
6月9日・お誕生日に客演の間瀬さんから頂いた「小松さんの似顔絵」!!
間瀬さんメッチャ上手です。



この夏の「東北夏祭りナイトステージ」ではAプログラムにて、ファンの皆さま待望の「ばんば舞い」で出演予定です。
こちらも、ご期待ください!!